工夫した投稿を重ねよう

長い文章は好まれない

読み返すことを忘れない

記事を書いたら、必ず読み返してください。
わかりにくい部分があったら、言葉を変えてください。
誤字脱字が多いと読みにくいので、他の人に読んでもらえません。
短い文章でまとめると、反応が増えます。
読み返すと、削れる部分に気づくかもしれません。
長文は好まれないので、文字が多いと思ったら削れる部分を探してください。

しかし大事な部分まで削ると、内容が他の人に伝わらなくなってしまいます。
よく考えて、SNSに投稿する意識を持ってください。
何度記事を投稿しても反応をもらえない場合は、長文なので避けられている可能性が高いです。
自分の投稿を見直してください。
人気の高いユーザーの投稿を見ると、どのくらいの長さがベストなのかわかります。

連投は避けた方がいい

SNSでは、1回に投稿できる文字数が決まっています。
他の人に話したいことがあっても、1回の投稿で説明が終わらないかもしれません。
その場合は何回かに分けて、記事を投稿することになります。
するとタイムラインが、自分の投稿で埋まります。
他の人の投稿を見られないので、フォロワーに迷惑をかけるかもしれません。

そのような行為は嫌われるので、反応をもらえません。
連続して記事を投稿することは控えてください。
そのためにも、1回の投稿で説明が終わるように、うまくまとめるスキルが必要です。
自分以外にも、SNSを使っている人は大勢います。
その人たちの投稿を、邪魔しないでください。
伝えたい内容をハッキリさせると、短くまとめやすいです。


この記事をシェアする