工夫した投稿を重ねよう

投稿を無駄にしないために

平日に記事を投稿する場合

深夜や早朝は、SNSを使っている人が少ないです。
見ている人が少ないのに記事を投稿したって、反応はもらえません。
みんなの使用している時間に合わせて、SNSを使いましょう。
朝に情報を集めるため、SNSを利用する人が多いです。
その時間に記事を投稿すれば、フォロワーが反応を示してくれるかもしれません。
昼間は仕事をしている人が多く、SNSを利用できません。

平日の昼間も避けてください。
どうしても昼間に投稿したかったら、お昼休みの時間帯を狙いましょう。
それ以外に投稿しても無駄です。
夕方の、学生や会社員が帰宅する時間を狙ってもいいですね。
学業や仕事が終わって、ほっとする時間にSNSの利用者が増えます。
みんなが利用している時間を、把握しましょう。

おすすめは休日に投稿すること

休日は、普段よりも夜更かしをする人が増えます。
夜に投稿しても、見てくれる人が多いので反応を増やせるでしょう。
SNSの反応を増やすため、休日にたくさん記事を投稿してください。
また仕事や勉強をしている人が少ないので、昼間でもSNSを見ている人がいます。
平日よりも、効率よく反応を増やせます。
休日に、どこかへ遊びに行く人がいるでしょう。

その様子を、SNSに投稿するのもおすすめです。
休日はイベントを開催していることも多く、ネタがたくさんあります。
特別なネタがあれば、興味を持ってもらいやすいです。
ネタを探しに、外出するのもいいですね。
自分から探しに行かないと、みんなに興味を持ってもらえる投稿はできません。


この記事をシェアする